2007.06.20

映画『Women in Struggle -目線-』と監督パレスチナから来日ツアー

パレスチナの女性たちの闘いを描いたドキュメンタリー『Women in Struggle -目線-』の上映と、ブサイナ・ホーリー監督トークツアー日本縦断が6月25日から始まる。

──札幌6月25日・26日、仙台27日、東京30日・7月1日、沖縄4日、広島6日、大阪7日、京都8日──

作品『Women in Struggle ー目線ー』について

「イスラエルの刑務所に拘留されていた元政治犯のパレスチナ女性たちが様々なStruggle (闘い)を呼び覚ます時。姉妹、母親、妻としての日常的な役割から離れてパレスチナの独立を目指して闘いに身を浸した4人の女性たちは、刑務所を出てからも、自らの内に「牢」を抱えながら、より大きな「牢」で日常を送っている。拘留時の耐え難い経験や現在のパレスチナでの日常生活の困難を自らの言葉で語る。」

(各会場で上映と監督トーク、さらに独自の取り組みなどが行われているので、それも楽しみ。詳細については ブサイナ・ホーリー監督来日トーク巡回上映 パレスチナからの目線 にて確認を)

[パレスチナでもほとんど語られることのない女性たちの姿が見られるので、この映画は楽しみにしてきたもののひとつ。しかし、今の時期にパレスチナから監督が来日できるのか(つまり、イスラエルが出国させてくれるのか)、それが心配だ]

トップページインデックス | 関連カテゴリー コラム

■ コメント&トラックバック (2 件)

東京でも・・今回は観にいきたいな。

コメント by :大熊

映画上映についての詳細を見ました。(ビーさんがこのような記事を載せてくれるので、知る事が出来ますね)7月1日にいけるかな〜。本当になかなかこのような良い映画を観る機会が無いので、今回こそは行きたいと思っています。(ここから東京へは特急で約1時間半なので、田舎ではありますが、意外と便利な場所です。)
以前、「踊れ!グローズヌイ」のコメントに、こんな映画が観てみたいと書いたところ、ビーさんが「比較的簡単に借りられるので、自分で企画するのもそんなに難しくないですよ」と答えてくださいました。が、そんな〜。私はダメです、とてもとても小心者すぎて、そんなことは・・。とりあえず、観るほうを先に。

トラックバック from:

2007.06.21 (Thu) 18:22

懐かしい

コメント by :なおあん

この作品、数年前にベツレヘムで観ました。女性が当時刑務所で受けた苦痛を公に話すということが希な中での貴重な証言だと思いました。

彼女の連絡をとって日本の方に紹介したいのだが、と伝えたところ、市販用DVDなどを検討中、ということでしたがそれに時間がかかっていたようで当地にいた時に日本の方に紹介、というのができませんでした。
今回、あらためて作品が上映され、彼女も日本に来日すると知って嬉しいです。

久しぶりに作品のサイトhttp://www.womeninstruggle.com/
をみたら、DVD/VHS販売がいつの間にか始まってましたね。

トラックバック from:

2007.06.22 (Fri) 01:01